センターからのお知らせ

【松原マリナさん追悼番組】 New
CBK理事長であり、ブラジル連邦共和国在神戸名誉領事だった松原マリナさんが3月19日(火)に永眠され、追悼番組がFMわいわいにて放送されました。
YouTubeにアップされていますので、視聴よろしくお願いいたします。
放送局:FMわいわい
     https://www.youtube.com/watch?v=uj33xYkOPdo

【施設利用のご案内】
施設の利用申し込みがネットでも可能になりました。
どうぞご利用ください。
https://www.kobe-center.jp/guidance.html

【2024年度 休館日のお知らせ】
休館日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)と、年末年始(12月29日から1月3日)となります。
ご注意ください。
詳しくはリンク先のカレンダーをご覧下さい。
【Aviso dos dias em que o museu est? fechado】
Favor olhar o calend?rio vinculado

【移住ミュージアム 3か国語ガイダンス導入】
2021年8月3日より、日本語・英語。ポルトガル語による3か国語ガイダンスのシス
テムを導入いたしました。
スマートフォンからQRコードを読み込むと、音声と文字でガイダンスを無料で視
聴いただけます。
お手持ちのイヤフォンを装着してお楽しみください。
なお、通信料金はお客様のご負担となります。

【公式YouTubeチャンネルを開設いたしました】
海外移住と文化の交流センターの公式YouTubeチャンネル

「QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です」


【公式インスタグラムを開設致しました。】
海外移住と文化の交流センター 公式インスタグラム

「QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。」


【モバイルバッテリーシェアリングサービス「Charge SPOT」の設置について】
神戸への観光客など来街者や市民のみなさんが、外出時にスマホのバッテリーが切
れてしまった時に、充電器やコードを持っていなくても、最寄りのチャージスポッ
トで持ち運び可能な スマホ充電器を借りて(有料)、別のチャージスポットに返却
できるモバイルバッテリーシェアリングサービス機器を館内に設置いたしました。

使い方や利用料金等についてはこちらをご覧ください。

【AED(自動体外式除細動器)設置について】
センター1階のエントランスホールにAEDを設置し、神戸市中央消防署より
「まちかど救急ステーション」の標章を交付いただきました。
AEDの使用可能時間は「9時~22時」です。(休館日である月曜日、年末年始を除く)
まちかど救急ステーションとは
http://www.city.kobe.lg.jp/safety/fire/ambulance/matiq.html

過去のお知らせ

ニュース

神戸新聞の「坂を下って」というコラムに連載いただきました。
(1)海外移住と文化の交流センター
https://www.kobe-np.co.jp/news/monthly/news/chuo/202007/0013559595.shtml

(2)移民1世・長谷川さん
https://www.kobe-np.co.jp/news/monthly/news/chuo/202008/0013561798.shtml

(3)日伯協会・出石さん
https://www.kobe-np.co.jp/news/monthly/news/chuo/202008/0013570894.shtml

(4)鈴木貞次郎回想録
https://www.kobe-np.co.jp/news/monthly/news/chuo/202008/0013574089.shtml

(5)CBK理事長の松原マリナさん
https://www.kobe-np.co.jp/news/monthly/news/chuo/202008/0013579180.shtml

2020年11月20日(金)
エドゥアルド・パエス・サボイア駐日ブラジル連邦共和国特命全権大使ご来館
駐日ブラジル大使館Facebook

「神戸公式観光サイトFeel KOBE」にて紹介いただきました
移民が取り持つブラジルとの縁「神戸市立海外移住と文化の交流センター」
https://www.feel-kobe.jp/column/coffeetownkobe.html#midashi2

クイック・ジャパン ウェブ様のホームページにて紹介いただきました。
「その女、ジルバ」から見る日本ブラジル交流史。帰国者が語る<ブラジル移民の実情> https://qjweb.jp/column/47682/

2021年8月10日(火)
コープこうべの情報誌「ステーション9月号」の建物がたりにて紹介いただきました。

2021年12月11日(土)
テレビ大阪の「おとな旅あるき旅」にて紹介いただきました。
https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/2046085_6111.html

2022年3月18日(金)
神戸新聞の「HYOGO ODEKAKE PLUS+」欄にて紹介いただきました。
https://www.kobe-np.co.jp/news/odekake-plus/news/detail.shtml?news/odekake-plus/news/pickup/202203/15144066

2022年4月22日(金)
朝日新聞にて紹介いただきました。
神戸からブラジルへ、移民の歩み伝える花「イペ」元町で見頃迎える https://www.asahi.com/articles/ASQ4P6W0JQ4NPIHB01Y.html

過去のニュース

イベント情報

【 日伯協会 イベント 】
ブラジル・ポルトガル語講座 受講者募集中 【要予約】
■会話コース 初歩会話編レベル1:
 入門会話編を1度でも受講した方や同レベルの学習経験のある方向けのコース。
 時間、場所の尋ね方など日常生活に必要な会話を学びます。

■文法・講読コース ステップアップ1:
 すでに文法の基本を学んだことのある方が、少しステップアップするコース。

■開催期間:2024年5月11日(土)~6月15日(土) 毎土曜日 連続6回シリーズ
■場  所:海外移住と文化の交流センター 2階セミナールーム
■受講人員:各コース12名程度(先着順で締切り)
■受講料 :一般(非会員):10,000円  会員・学生:8,000円
詳細につきましては、こちらのチラシ(PDFファイル)をご参照ください。
申込書はこちらからご参照ください。(PDFファイル)

問合せ:一般財団法人日伯協会(TEL/FAX:078-230-2891)
URL:http://www.nippaku-k.or.jp/

【 CBKイベント 】
第26回 フェスタジュニーナ New
日本語チラシ(PDF 1.00MB)     Folheto português(PDF 1.02MB)
ブラジル各地で開催される代表的な民族祭であり、参加者はブラジル人と地域の住民が半数づつ。ダンスとこの祭り特有の音楽が生演奏される。みんなで踊りの輪を広げて会話も弾む。
ブラジルの軽食や飲み物の販売有り!
開催日:2024年6月23日(日) 12:00~15:00 (受付11:30~)
場 所:当センター 5階ホール
参加料:無料
主 催:NPO法人関西ブラジル人コミュニティCBK
協 力:海外移住と文化の交流センター共同事業体

問合せ:NPO法人関西ブラジル人コミュニティCBK(TEL:078-222-5350)
URL:http://kobe-cbk.server-shared.com/
E-mail:h86861126@yahoo.co.jp

【 CAP KOBE STUDIO Y3 イベント 】
◯exhibition○
彫刻家 築山有城が木工室にある合板の廃材を丸く切り抜き、それらをY3界隈のアーティストたちに配って完成させたコラボ作品を展示します。どんなアーティストが参加するかはお楽しみに。ぜひ会場にてご確認ください。展示は4Fギャラリーで、そして気に入った作品があれば1Fsumicoにてご購入も可能です!
出品者:池原悠太、うらたさおり、カミノエイコ、河村啓生、さくまはな、櫻井類、柴田精一、柴山水咲、奈良田晃治、まえしま須美、他
開催日:5月12日(日)〜26日(日)10:00~19:00
最終日は17時まで
場 所:当センター KOBE STUDIO Y3 (4F ギャラリー)
主 催:C.A.P.
URL:https://cap-kobe.com/kobe-studio-y3/blog/2024/04/26/24051230/

さぽーてぃんぐめんばーといっしょ
C.A.P.の活動を支えてくださっている賛助会員「サポーティングメンバー」。会員は、C.A.P.の活動への理解と応援をこめて寄付をしてくださったみなさんです。でも、もちろんお金だけの繋がりじゃありません。ここではC.A.P.メンバーとサポーティングメンバーが出会ったことで生まれたコラボレーションをご紹介します。
出品:C.A.P.メンバー、サポーティングメンバー有志
開催日:5月12日(日)〜26日(日)10:00~17:00
場 所:当センター sumico(1F)
主 催:C.A.P.
URL:https://cap-kobe.com/kobe-studio-y3/blog/2024/04/26/2405122602/

展覧会「広がりの灯し」 New
この展覧会では、6人が各々の ”作る動機” を制作の手順として書き起こしたものを交換しあい、それらをもとに作った作品を、普段の作品と一緒に展示します。誰かの心と体が動くきっかけを知ることは、次の一歩を照らす灯しの様です。それは会場となるこの場所から、かつて移民として未知の場所へと踏み出した方達の広い海を渡る一歩に通じるでしょうか。船旅に備える為に船と似せた構造のこの場所が、共に未知の広がりの中へと進んでいく場となれば、そして見て下さった方の灯しを見つけるきっかけとなればと思います。
また、関連イベントでは、6人の作家それぞれの制作過程を照らすポイントを、6つの小さなワークショップを通して体験できます。一緒に作品を見て制作や作品のお話をしながら、見つめたり、線をひいたり、名付けたり。出来上がった小さな作品たちを持ち帰れます。ぜひご参加ください。
出品者:川口洋子、上坂秀明、寳田海奈、武田紗也加、深川未貴、前田真喜
開催日:6月4日(火)~6月23日(日)10:00〜19:00(月曜休館、最終日は16:00まで)
場 所:当センター KOBE STUDIO Y3 (4F ギャラリー)
主 催:C.A.P.
URL:https://cap-kobe.com/kobe-studio-y3/blog/2024/05/17/6-4-23

<関連イベント>
ポイントワークショップ「点を灯す」 New【要予約】
開催日;16日(日) 14:00〜17:00(途中休憩あり)
参加費:¥1,000(要予約/申込はイベントページ記載の申込フォームより)
場 所:当センター KOBE STUDIO Y3 (4F ギャラリー)
主 催:C.A.P.

<5月イベント>
■ 12(日)CAPサロン 【要予約】
C.A.P.の一大イベント「CAPサロン」。昨年度こんな活動をしましたよ。今年度こんな活動をしていきますよ。関わってくれるみなさんに向けた、報告と交流の場です。
13:30〜16:30(13:00より受付開始)/参加費:無料/申込締切:5月7日(火)

■ 18(土)プラモ部
ありがたいことに、プラモ部は最近盛況です。そこで、問合せの多かった件にお答えします!

問:予約は要りますか?
  また、詳細な問合せ先はどこですか?
答:予約は必要無いです。開催日にY3にお越し下さい。
  お問い合わせは、C.A.P.事務局宛にメールかお電話でお願いします。

問:時間内の途中参加、途中退場してもいいですか?
答:問題ないです。
  ちょっと覗きに来ました!など歓迎です。

問:開催場所はY3内のどこですか?
答:1F_cafe sumicoです。
  館内イベント等で場所変更になる場合があります。
  開催日当日に、1F_cafe sumicoにお尋ね下さい。

問:参加する際、必要な物はなんですか?
答:作りたいプラモを持参して下さい。
  道具(ニッパー、ヤスリ)は貸し出せますが、
  数に限りもあります。道具も持参頂ければ助かります。

皆様の参加、お待ちしております!。
13:00~17:00/講師:トミー先生/参加費:無料/持ち物:作りたいプラモ

■28(土)アートをダベる夕べ
アートにアーティスト。いろんなところで言葉は聞くし、名乗ったりもする。でもそれって一体なんだっけ?それぞれいろんな活動をしているC.A.P.周辺の仲間たちと共に、アートのことをザックバランに話します。テーマは参加者の「話してみたいこと」ですが、ひとまず今回のテーマは「みんなのモヤモヤ」とでもしてみましょう。話したい人も、聞くだけの人も大歓迎。sumicoでお菓子を摘んでお茶を飲みながら、一緒にダベってみませんか?
15:00〜16:00/案内人:河村啓生(C.A.P.事務局)×C.A.P.メンバー有志/参加費:無料(sumicoにてワンオーダーお願いします

<6月イベント>
■ 2(日)CAPワンゲル部 「スケッチハイク」 New【要予約】
C.A.P.メンバーのアーティストで、山登り大好きな田岡和也さんと一緒にハイキングをしながらお絵描きしてみませんか?
10:00 〜15:30/ 参加費:1000円(sumicoドリンクチケット付)/雨天中止/持ち物:飲み物、行動食、お弁当、タオル、雨具、スケッチ帳やノート、ペンなど(スニーカー、トレッキングシューズ等の運動靴着用。歩きやすい服装。)

■ 2(日) Q2 PELICANS 音楽会 New【要予約】
歌とバイオリンとクラリネットと打楽器。Q2 PELICANSは変わった編成の、歌を中心にしたグループです。今回、シモダのC.A.P.事務局引退を自分で記念して久々に演奏します。CAP HOUSEのスタジオアーティストだった川崎義博さんが音響担当で安心です。Q2 PELICANSは、大抵の人に癒し系と言われ続け、なんかゆるいバンドと思われていますが、我々は粉骨砕身一生懸命やってますのでこの音楽会、ぜひ聴きに来てください!
18:30〜(開場18:00)/参加費:前売り予約 2,500円(当日3,000円)/Q2 PELICANS:シモダノブヒサ(g.vo)/岩本象一(per.)/宮本玲(vn, vo)/黒木友美子(cl. vo)

■ 4(火)~30(日) sumicoアートショップ「吹きガラス展」 New
海の生物や植物や粘菌をイメージした、オブジェ・器・コップ・花瓶を出品します。ちょっと変わったデザインの吹きガラスの作品たちです。浅山美由紀の美術制作のスタートは、吹きガラスから始まりました。ぜひ、お立ち寄りください。
11:00〜17:00(最終日は16:00まで)/出品者:浅山美由紀(美術家、スタジオアーティスト)

■ 11(火) カミーラ・ヴオレンマ プレゼンテーション New
フィンランドのアーティスト、カミーラ・ヴオレンマさんのプレゼンテーションです。
6〜7月にかけてKOBE STUDIO Y3で滞在制作を行なっているカミーラさんに、作品や制作について紹介していただきます。
18:00〜19:00/話者:カミーラ・ヴオレンマ(Y3レジデンスアーティスト)/要ワンオーダー

■ 15(土) プラモ部 New
過日、中之島美術館で開催された福田平八郎展へ行きました。印象に残っているのが、瓦の雨だれや汚れを表現した「雨」という作品。制作中の戦車の下回り部分に汚し表現を施してみました。自分ではうまく出来たと自画自賛です。
プラモ部は初心者歓迎です。
13:00〜17:00 /講師:トミー先生/参加費:無料/持ち物:作りたいプラモ

■ 16(日) ゼミ:植物数学から見た近現代史-植物数学への道#2-1[オッペンハイマーの憂鬱] New
13:00〜15:00/参加者:伊藤浩大[問題提起、京都芸術大学3回生]、銅金裕司[Y3スタジオアーティスト]

■ 16(日) ブツブツ交換会 New
掘り出し物を探しにぜひお立ち寄りください!交換じゃなくても貰えますよ…!
ニット&ダーニング部もゆるっと活動中です。
14:00〜18:00/会場:sumico/参加費:無料/主催:ニット&ダーニング部

■ 20(木) 出張料理人ラ・ココットのスミコ飯店 New
お昼ごはんから晩ごはん、お酒のアテまで!一日中華飯店の日!!ボリュームのある定食をはじめ、夜からのDJナイトでは一品料理や中華甘味もあります。料理人ラ・ココットによるこの日限定の特別メニューです。ぜひご賞味ください。
12:00〜中華定食(売り切れ次第終了)19:00〜
中華おつまみ(sumico DJ Nightにて提供)/料理人:ラ・ココット

■ 20(木) sumico DJ Night –Ignorant Schoolmasters New
レコード持ちより、オープンDJブーススタイルのDJパーティー「Ignorant Schoolmasters」。持ち寄りのお題は「Jazz and more」です。ジャンルとしてのジャズにとどまらず、変化混淆していくジャズ(Fusionなど)、ジャズから他へとアプローチする音(ジャズファンクなど)、他の音からジャズへアプローチする試み(Nu JazzやFuture Jazz)など、広がっていくジャズの音を、みなさんと楽しめればと思っています。
19:00〜21:00/会場:sumico/ナビゲーター:DJ fugee(ひとりMarching Kobe)/参加費:1000円(ワンドリンクつき)
※できればかけたいレコードを持ってきてください(アナログに限ります)

■ 26(水) これからの日本画の鑑賞講座 -日本画を再発見するためのお話とワークショップ-
第2回「菱田春草 は日本画家なのか」 New【要予約】
日本画ってなんだろう?この講座では1人の日本画家や1枚の作品に焦点をあて、様々な観点から日本画の鑑賞を試みます。 第2回は5月25日より美術館「えき」KYOTOで開催中の「菱田春草と画壇の挑戦者たち」展に着目し、36歳で夭折し不熟の天才と言われた菱田春草を取り上げます。

13:00~15:30/講師:山下和也(日本画家、東洋絵画修理技術者) /定員:10名程度/参加費:¥5000(要予約、6/19締切)

■ 27(木) Speaking About「移住-帰国-CBKNew【要予約】
NPO法人関西ブラジル人コミュニティーCBKの東連寺八郎さんと彼を取材して動画を制作した田中胡桃さんを迎え、上映とトークを行います。東連寺さんはブラジル移住前、センター(海外移住と文化の交流センター)で研修を受け、22歳で永住権を持って移住しました。その後、家庭の事情で帰国し、現在はCBKで活躍されている数少ない日本人、今年80歳です。CBKの活動内容や現在の課題など伺います。
19:00〜20:30/会場:sumico/参加費:1,000円(1ドリンク付き)/話者:東連寺八郎さん(CBK)と田中胡桃さん(神戸大学国際人間科学部学生)/進行:下田展久(C.A.P.メンバー)

■ 30(日) sumico de workshop「紡ぎの日」 New【要予約】
牧場からやってきた羊の毛とスピンドルという道具を使って、手紡ぎの毛糸を作ります。初めての方にはスピンドルの回し方から、経験者の方には紡ぐうえでのポイントなどをお伝えしています。まずは気楽に参加してみてください。
13:00〜16:00/講師:めいめいで毛刈り(糸紡ぎ作家 古谷絵美)/参加費(初心者¥3,000、経験者¥1,500)に加えてドリンク、ランチなどのsumicoでのワンオーダーをお願いいたします。

■ 30(日)ゼミ:植物数学入門-植物数学への道#3-1 New
13:00〜15:00/参加者:銅金裕司[Y3スタジオアーティスト]

【 cafe&book+gathering「sumico」】
海外移住と文化の交流センター1階に、コミュニケーションスペース「sumico」がオープンしました。普段は本のあるカフェやアーティストのグッズが買えるショップ、時には食や生活、音楽、アートなどの様々なプログラムを用意しております。イベントなどで貸切の時もありますが、センターご見学の際にはぜひお立ち寄りください!

カフェ営業時間 11:00〜17:00
カフェ営業はイベントによって変動します。詳細はsumico HPやInstagramをご覧ください。
HP https://cap-kobe.com/sumico/
Instagram https://www.instagram.com/sumico_kobe/

その他アートをめぐる色々なプログラムを用意しています。
詳細は、C.A.P.(芸術と計画会議)(TEL : 078-222-1003)
E-mail:info@cap-kobe.com  URL https://www.cap-kobe.com/kobe_studio_y3/

※いずれも、詳細は開催団体のHPでご確認ください。

※なお、当センターは月曜日が休館日となっています。
(月曜日が祝祭日の場合は火曜日が休み)

過去のイベント